不動産管理会社向け!みまもりサービス活用事例

今後高まっていく高齢者の賃貸入居のニーズに対して、対策を考えている不動産管理会社様は多くいらっしゃると思います。

高齢の入居者様を受け入れる際にともなう心配ごととして「孤独死」がございます。

入居者のご家族が離れて暮らされていたり、身寄りのない入居者ですと孤立してしまい「孤独死」を気付くことが遅れてしまうことがございます。

万が一のことがあった際に、気付けるよう、見守りサービスの導入を検討している不動産管理会社様が増えています。

スリーSみまもりサービスでは不動産管理会社様よりご相談のお電話やメールを頂くことがございます。

今回は、みまもりサービスを活用した事例をご紹介させて頂きます。

続きを読む

スリーSみまもりサービス端末「Type-s」の特徴とは?

こんにちは。

見守りセキュリティ窓口です。

今回はスリーSみまもりサービスの端末「Type-S」をご紹介します。


離れて暮らすご家族を見守る、「高齢者見守りサービス」は多種多様ございます。

スリーS見守りサービスでは「Type-s」という端末を使って離れて暮らすご家族を見守ります。

WEBサイトを見たが、よく分からないという方に、機能や端末のサイズなどをご紹介いたします。

スリーSみまもりサービス端末「Type-s」

Type-sにはセンサーが内蔵されており、異常があった場合に家族へメールでお知らせします。

続きを読む

スリーSみまもりサービス適正プラン診断

スリーSみまもりサービスの利用をご検討されたら、プランの選択が必要です。

どのプランが親御様やご高齢者様に合っているのか分からない方がいらっしゃると思います。

どのプランが合っているか、診断いたします。

この診断では、[みまもり12プラン][みまもり24プラン][らくらくプラン]の中から親御様やご高齢者様に合うプランの適正度を診断します。

ぜひ診断結果をご参考下さい。

診断の設問は、すべて2択です。

※注意)診断結果は、必ずしも適正であるとは限りません。

Q1
見守りサービスを利用される方(親御様またはご高齢者様)は機械の操作が苦手ですか?

高齢者見守りサービス適正診断

適正診断

離れて暮らす親御様や高齢者様に見守りサービスを検討するうえで、どの見守りサービスがあっているのか分からない方がいらっしゃると思います。

どの見守りサービスが合っているか、気になりますよね。

そこでこの診断では、[センサー型(スリーSみまもりサービス)][カメラ型][訪問型][警備駆付型]の中から親御様やご高齢者様にあう見守りサービスの適正度を診断します。

ぜひ診断結果をご参考下さい。

診断の設問は、すべて2択です。

※注意)診断結果は、必ずしも適正であるとは限りません。

Q1
見守りサービスを利用される方(親御様またはご高齢者様)は食事や家事などご自身で身の回りのことはできますか?

 

一人暮らしの高齢の親の住まい選びのポイントとは

いつの間にか自分も歳を重ね、それと同時に親御様も歳を重ね、元気だった頃には気づかなかった心配や不安が見えてきます。

特に、一人暮らしをしている親御様がいる場合、いつ何が起こるか分からないといった、漠然とした不安を感じている人は多いのではないでしょうか。

ここでは、一人暮らしの親御様の今後を心配しているご家族が気になる、一人暮らし高齢者の抱える課題や同居のメリット・デメリット、老人ホームなどの入居について、役立つ情報をご紹介します。

続きを読む

どれを選べばいいの?高齢者見守りサービスの種類とメリット・デメリット

高齢化社会において、ひとりで暮らす高齢者は増えていく一方。

「ちゃんと食事しているのかな」「こけたりしていないかな」

年齢を重ねるごとに体力は衰えるだろうし…

元気で暮らしているのかどうか、離れて暮らす親への心配は尽きません。

同居して見守ることができれば良いのですが、仕事や家庭の都合でなかなか同居も難しいケースもあります。そんな方の心強い味方、離れて暮らす親の見守りをしたいというニーズに応えた「見守りサービス」。

種類や内容は多様化し、いろいろな選択ができる反面、どのサービスが適しているのか迷ってしまうという声が聞かれます。

見守りサービスを検討しているご家族様へ、高齢者の見守りサービスの種類、メリット・デメリットをご紹介します。

続きを読む