高齢者は熱中症になりやすい!エアコンを使用した熱中症対策

お世話になっております。
株式会社オリバー 見守りセキュリティ窓口です。

各地で猛暑を記録するようになりエアコンを使用する季節になりました。

熱中症対策のため、エアコンの使用は欠かせませんが上手に使用していますか?
今回は高齢者の熱中症対策とエアコンの使い方についてご紹介です。

熱中症が起こる条件とは?

熱中症を予防するためには、熱中症を引き起こす要因を知ることが大切です。
環境省の熱中症予防情報サイトによると

人間の身体は、平常時は体温が上がっても汗や皮膚温度が上昇することで
体温が外へ逃げる仕組みとなっており、体温調節が自然と行われます。

引用:環境省の熱中症予防情報サイト「熱中症の基礎知識」

気温が高かったり、湿度が高いといった環境の中で汗が出なかったり、
皮膚から逃げる熱が少なくなることで体温が外に逃げないため、体温が上昇します。

そんなときに、水分補給ができなかったりすることで体温の上昇と調整機能の
バランスが崩れるようになり、どんどん身体に熱が溜まってしまいます。

このような状態が熱中症です。

特に高齢者は老化に伴い、皮膚の温度センサーが鈍くなり、
暑さを感知しにくく、体温調節の働きが遅れてくるため、熱中症につながります。

参考文献:環境省の熱中症予防情報サイト「熱中症の基礎知識」

参考文献:環境省の熱中症予防情報サイト「熱中症環境保健マニュアル 2022-熱中症を防ぐためには」

熱中症対策で快適な夏を過ごそう!

暑い時間だけではなく夜間やお部屋の中にいても熱中症は多く発生しています。

近年、家庭で発生する高齢者の熱中症が増えており、高齢者では住宅での発生が
半数を超えていますので高齢者の熱中症に対する対策の必要性が高まってきています。

屋内の熱中症対策のポイントをご紹介いたします。

熱中症対策のポイント

◆エアコンは体に直接あたらないように風向きを調整
◆扇風機や換気扇を併用
◆すだれやカーテンで直射日光を遮る
◆窓とドアなど2か所開ける
◆温度・暑さ指数を確認

引用:環境省の熱中症予防情報サイト「高齢者のための熱中症対策」

最近は昔よりも高齢者の方もエアコンを使用される方が増えてきました。

猛暑が続きますので、積極的に親御様にもエアコンの使用をおススメしましょう。

参考文献:環境省の熱中症予防情報サイト「高齢者のための熱中症対策」

参考文献:環境省の熱中症予防情報サイト「熱中症環境保健マニュアル 2022-熱中症とはなにか」

さいごに

熱中症対策をご紹介いたしましたが、年々猛暑が続くようになりました。

熱中症対策だけではなく、離れて暮らす親御様のもしもの対策として
見守りサービスを始めてみてはいかがでしょうか。

「スリーSみまもりサービス」では1ヶ月間無料で実際の端末を使用できる
お試しキャンペーンをご用意しております。

ぜひお試ししてみてはいかがでしょうか。

【スリーSみまもりサービス】1ヶ月無料お試しキャンペーン申込受付中

見守りの商品・サービスは、親御様・ご家族、お二方に納得して頂きたい

お一人で使用される商品・サービスであれば、ご本人だけが確認し、納得して頂ければいいのですが、見守りの商品・サービスは、親御様・高齢者と見守るご家族等に、実際の操作感・使い勝手や機能が十分に備わっているか等、確認が必要になります。

だから、私たちは、ご契約する前に十分に試して頂きたいと考えております。

親御様・高齢者と見守るご家族等、お二方にご納得して頂き、ご契約して頂けるお試しキャンペーンをご用意しました。ぜひこの機会にお試しキャンペーンをご活用頂ければと思っておリます。

かんたんでお手軽、シンプルだけど十分な機能「みまもりサービス」をぜひ試してみませんか?


1ヶ月無料お試しキャンペーンお申込み

SNSでもご購読できます。